マダラヒキガエル

個別カード
ラウンド終了時-ラウンド終了時に効果が発動する。
インパクトインパクト-このユニットがアタック中にストライクする時、敵のネクサスに1ダメージを与える。このキーワードはスタックする。

効果の詳細

マダラヒキガエルの基本情報
タイプ フォロワー 地域 バンドルシティ
コスト 5 レア度 レア
攻撃力 4 体力 5
キーワード サブT
効果 ラウンド終了時: このラウンド中にあなたが敵のネクサスにダメージを与えている場合、このユニットをギガグロンプに変化させる。
 
戦闘・効果ダメージのどちらでも、敵のネクサスにダメージを与えていれば効果が発動する。

キノコパーティーが生成する毒キノコのダメージでも条件を満たす。

敵が自身のカードでダメージを受けた場合、条件を満たさない。
コースティックタンク残炎の乙女など

このユニットが変化前に持っていた付与と受けていたダメージはギガグロンプに引き継がれる。

このユニットが変化後にリコールされた場合、ギガグロンプのまま手札に戻る。

ギガグロンプの基本情報
タイプ フォロワー 地域 バンドルシティ
コスト 5 レア度 トークン
攻撃力 6 体力 7
キーワード インパクトインパクト サブT
効果 このユニットに変化する時、すべての敵に1ダメージを与える。
 
この効果はマダラヒキガエル以外がこのユニットに変化した場合も発動する。
怪しい人物ヘクステックトランスモギュレーター

過去のパッチでの修正

パッチ カード 修正内容
3.2.0 「不思議な大冒険」での新カード48枚追加で初実装

アートワークとフレイバーテキスト

マダラヒキガエル

マダラヒキガエルのアートワーク
フレイバー
テキスト
ナコタク谷のヨードルたちは、何世代にもわたって隣人のグロンプたちを理解しようと努めた。まず、族長へガボはグロンプを棒でつついてみた。次に、族長ボバブはグロンプを棒でつついてみた。そして、族長ナコタクはグロンプを棒でつついてみた。
 
写っている他のユニット一覧
族長ナコタク(中央)
石積みヨードル(左上・右上)
イラスト Polar Engine

 

ギガグロンプ

ギガグロンプのアートワーク
フレイバー
テキスト
実験の結果、ナコタク谷のグロンプを棒でつつくと体積が著しく膨張することが判明した。ヨードルたちの世代をまたいだ研究が、ついに真実を明らかにしたのである!
 
写っている他のユニット一覧
族長ナコタク(左)
石積みヨードル(右)
イラスト Polar Engine

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
マダラヒキガエルのカード画像
マダラヒキガエルのアートワーク画像
ギガグロンプのカード画像
ギガグロンプのアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました