欠陥品のスワップボット

個別カード
スキルスキル-ユニットの持つ能力で、スペルと同じように発動する。敵はこれに対してアクションを実行可能。
プレイ-このユニットを手札から場に出す時、効果を発動する。

ユーザー評価

評価の入力
(ここをタッチすると評価入力欄が表示されます)

効果の詳細

欠陥品のスワップボットの基本情報
タイプ フォロワー 地域 ピルトーヴァー&ゾウン
コスト 4 レア度 レア
攻撃力 4 体力 3
キーワード サブT
効果 スキルプレイ: このユニットのステータスを他のユニット1体のものと入れ替える。
 
スキルスキル魂の交換をスタックする。

チャンピオンとフォロワーのどちらも選択可能で、味方だけでなく敵ユニットも選択可能である。

入れ替えるステータスは「このラウンド中」の付与も含めた現在のステータスである。

この効果を受けたユニットは元のステータスとの差分だけ+?/+?の付与を受ける。

体力の最大値が元の体力を下回った場合、体力が赤く表示されるが「ダメージを負った」状態としては扱われない。そのため、ノクサスギロチン焦土の効果を受けない。

入れ替える前に極北の激憤などの「このラウンド中」の付与を受けていた場合、次のラウンドにその付与の分だけステータスが下がる。この時、「このラウンド中」の付与が大きすぎると攻撃力はマイナスになる(表記は0のまま)が体力は1より低くなることはなく、体力を上げるバフを問題なく受けられる。(攻撃力はマイナス分を上回るバフを受けないと0のまま)

例:1/1の子蜘蛛極北の激憤を2枚使って+6/+8を「このラウンド中」付与して、その後に4/3の欠陥品のスワップボットでステータスを入れ替えた場合、欠陥品のスワップボットは7/9になり子蜘蛛は4/3になる。この子蜘蛛は次のラウンドに-6/-8されて-2/1になり、アイアンエリクサーで+0/+2を付与すると-2/3になり、ラースエリクサーで+3/+0を付与すると1/3になる。さらに次のラウンドになると「このラウンド中」の付与が消えるため、この子蜘蛛のステータスは-2/1に戻る。

不発 このユニットか対象のユニットが場を離れた場合、不発になる。

過去のパッチでの修正

パッチ カード 修正内容
2.12.0 「光の番人」での新カード23枚追加で初実装

アートワークとフレイバーテキスト

欠陥品のスワップボット
イラスト:Kudos Productions
《「新しいスロットボット?たしか、製造してた工場は何年か前に閉鎖されたって聞いたが…」
「その通り。爆発事故か、火災か…“そういうことになってた”な」
「へぇ…」
「…興味あるか?」
「そりゃもちろん」- ゾウンの富裕層》

魂の交換
イラスト:Kudos Productions
《「お好きなゲームをどうぞ!」- 欠陥品のスワップボット

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
欠陥品のスワップボットのカード画像
欠陥品のスワップボットのアートワーク画像
魂の交換のカード画像
魂の交換のアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました