パイク

個別カード
クイックアタッククイックアタック-アタック時にブロッカーより先にストライクする。
潜伏潜伏-このユニットがデッキの一番上にいる状態であなたがアタックする時、このユニットは「潜伏」し、あらゆる場所にいる味方の「潜伏者」に+1/+0を付与する。この効果は1ラウンドに1回のみ発動する。
最も弱い-最も攻撃力が低いユニットを指す。攻撃力が同じの場合は体力、次にコストの低さで決定される。
ストライク(攻撃)-ユニットが自身の攻撃力で対象にダメージを与える。攻撃力が0のユニットはストライク(攻撃)できない。ストライク(攻撃)するとストライク(発動タイミング)が発動する。
ファストファスト-いつでも詠唱できるが、相手はこのスペルに対してアクションを実行可能。

ユーザー評価

評価の入力
(ここをタッチすると評価入力欄が表示されます)

効果の詳細

パイクの基本情報 レベル2は( )に表記
タイプ チャンピオン 地域 ビルジウォーター
コスト 4 レア度 チャンピオン
攻撃力 2 (3) 体力 3 (4)
キーワード クイックアタッククイックアタック
潜伏潜伏
サブT 「潜伏者」
レベル1
効果
このユニットは潜伏潜伏すると水底の急襲に変化する。
 
この効果はこのユニットが潜伏潜伏(このユニットがデッキの一番上にある時に味方がアタック)する時に発動する。ただし、潜伏潜伏は1ラウンドに1回しか発動しないため、この効果も1ラウンドに1回しか発動しない。
レベル
アップ
味方の「パイク」が合計15以上のダメージを与えた時。
 
このユニットが場を離れてもカウントはリセットされない。

水底の急襲ボーンスキューアによるストライクでもカウントは進む。

タフタフバリアバリアを持つ敵をストライクした場合、軽減後のダメージ分だけカウントが進む。

レベル2
効果
①このユニットは潜伏潜伏すると水底の急襲に変化する。
②このユニットが敵をキルする時、最も弱い敵をストライクする。
  ①補
レベル1の効果と同じである。
  ②補
この効果のストライクで敵をキルした場合でも、この効果は発動する。

レベルアップ時のストライクで敵をキルした場合でも、この効果は発動する。(これはストライクのダメージ処理時にレベルアップして、その後にキル判定が発生するためである。)

サブT
「潜伏者」
 
潜伏潜伏レク=サイの付与を受ける。

ジョールフィッシュプレイ時のスキルスキルストライクする。

水底の急襲の基本情報
タイプ ファストファスト 地域 ビルジウォーター
コスト 4 レア度 トークン
キーワード サブT 「潜伏者」
効果 パイクを召喚し、敵1体をストライクさせる。
補足 敵が場にいない場合でも、このスペルはプレイ可能であり、パイクを召喚することができる。

効果処理時にパイクを召喚してストライクをするため、お互いのプレイヤーはストライク前のパイクを対象にスペルを使えない。

パイクがレベルアップ済みの場合、レベルアップしたパイクを召喚する。

対象の敵が場を離れた場合でも不発せず、パイクを召喚する。

パイクの「ボーンスキューア」の基本情報
タイプ ファストファスト 地域 ビルジウォーター
コスト 2 レア度 トークン
キーワード サブT
効果 味方1体が敵1体をストライクする。その後、その味方をデッキの一番上に移動させる。
デッキにパイクを1枚生成する。
補足 エフェメラルエフェメラルを持った味方に使用した場合、ストライクした時点で力尽きてラストブレスラストブレスが発動するが、デッキの一番上に移動する。

カタリナに使用した場合、リコールした後にデッキの一番上に移動する。

対象の敵が場を離れた場合、ストライクをせずに対象の味方がデッキの一番上に移動する。

このスペルが不発になった場合、チャンピオンはデッキに生成されない。

不発 対象の味方が場を離れた場合、不発になる。

関連カード

カード 関連性
ボーンスキューア チャンピオンスペルと同じカード。

アートワークとフレイバーテキスト

パイク
イラスト:SIXMOREVODKA
《「…またあの時の光景が目に浮かぶ。ジョールフィッシュの口が閉じる寸前、必死な表情でこちらを見上げるあいつと目が合った。俺たちはなんとかあいつを引き上げようとした。だが、俺たちのちっぽけな船に対してあの海獣はでかすぎた。そして、俺はあいつの命綱を切った。他に選択肢なんてなかった。そうするしかなかったんだ」- 血まみれの手記》

レベル2パイク
イラスト:SIXMOREVODKA
《最初は、かつて一緒だった乗組員のもとに。その後は他の船の船長、仲間を裏切った者、賭博に明け暮れる者、そして酔っ払いのもとにまで現れた。パイクの復讐に対する執着は、殺戮を求める渇望へと変わっていった。今やパイクの標的リストに記されているのは、かつて自分を見捨てた者たちだけではない。増え続けるそのリストを見れば、パイクがいかなる存在になり果てたか分かるだろう。》

パイクの「ボーンスキューア」
イラスト:Kudos Productions
《「餞別をくれてやるよ…」- パイク

水底の急襲
イラスト:Kudos Productions
《「行くぞ…!」- パイク

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
パイクのカード画像
パイクのアートワーク画像
レベル2パイクのカード画像
レベル2パイクのアートワーク画像
パイクの「ボーンスキューア」のカード画像
パイクの「ボーンスキューア」のアートワーク画像
水底の急襲のカード画像
水底の急襲のアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました