久遠の炎

個別カード
「天空」カード-「招来」によって生成されるカード。直接デッキに加えることはできない。
イルーシブイルーシブ-「イルーシブ」を持つユニット以外にはブロックされない。
召喚時-召喚したときに発動する。プレイ・効果による召喚・蘇生のどれでも発動する。

効果の詳細

久遠の炎の基本情報
タイプ フォロワー 地域 ターゴン
コスト 8 レア度 トークン
攻撃力 6 体力 5
キーワード イルーシブイルーシブ サブT 「天空」
効果 召喚時、このゲーム中にあなたがプレイした「天空」カード1枚につき、このユニットに+1/+0を付与する。
②このユニットが初めて力尽きる場合、その代わりにこのユニットの体力を全回復する。
  ①補
このユニットを召喚する前のプレイ回数が参照される。そのため、初めてプレイする「天空」カードがこのユニットの場合、付与をしない。

この付与は次のラウンド以降も残る。

  ②補
「力尽きる」ことをなかったことにするため、いたずら者の幻影ネバーグレイドの回収人の効果は発動しない。

アタック中に「力尽きる」ことをなかったことにした場合、アタック状態を維持してそのまま戦闘を行う。

垣間見えた彼岸残虐などの味方をキルする効果は、味方が力尽きなくても追加効果を得られる。ただし、破滅の編纂者蘇生することはできない。

サブT
「天空」
 
招来によって生成されるカードで、直接デッキに加えることはできない。

霊峰の占術者でコストが1減少する。

エクリプスドラゴンで次にプレイする「天空」ユニットのコストが2減少する。

レベル2オレリオン・ソルでコストが0になる。

場にいると崩れ落つ天穹のコストが下げる。

保持していると星明りのわんぱく者のコストが下がる。

保持しているとスパークルフライの観察者が効果を発動できる。

スターボーンあらゆる場所に+1/+1を付与される。

このゲーム中にプレイした数だけ、破壊する大角座久遠の炎彼方の龍災厄の大蛇召喚時に+1/+0を付与する。

過去のパッチでの修正

パッチ カード 修正内容
1.8 「霊峰の呼び声」での新カード79枚追加で初実装

アートワークとフレイバーテキスト

久遠の炎

久遠の炎のアートワーク
フレイバー
テキスト
久遠の炎は永きに渡って天を独りで飛び続けていた。しかしある時、自分と同じように黄金の翼を猛火のごとく羽ばたかせて飛ぶ、一羽の若い鳥の姿を捉えた。初めて友を知った炎は、それを大いに喜んだ。しかし月日が経つにつれ、若かった鳥は老いていき、ついに猛火も消えてしまった。初めて死を知った炎は、それを大いに悲しんだ。瞳には涙の火が灯り、ため息で己が身を燃やし続けて、やがて炎は新たな姿で再誕したが、知識の重荷が消えることはなかった」
– シュリーマの民話
 
イラスト Kudos Productions

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
久遠の炎のカード画像
久遠の炎のアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました