ほうき星

個別カード
「天空」カード-「招来」によって生成されるカード。直接デッキに加えることはできない。
スロウスロウ-非戦闘中かつ他のスペルを詠唱していない場合にのみ詠唱できる。敵はこのスペルに対してアクションを実行可能。
除外-ゲームから完全に取り除かれる。ラストブレスは発動せず、蘇生させることもできない。

効果の詳細

ほうき星の基本情報
タイプ スロウスロウ 地域 ターゴン
コスト 6 レア度 トークン
キーワード サブT 「天空」
効果 敵のユニットまたはランドマーク1体をゲームから除外する。
補足
不発 対象のユニットまたはランドマークが場を離れた場合、不発になる。
サブT
「天空」
 
招来によって生成されるカードで、直接デッキに加えることはできない。

霊峰の占術者でコストが1減少する。

レベル2オレリオン・ソルでコストが0になる。

場にいると崩れ落つ天穹のコストが下げる。

保持していると星明りのわんぱく者のコストが下がる。

保持しているとスパークルフライの観察者が効果を発動できる。

このゲーム中にプレイした数だけ、破壊する大角座久遠の炎彼方の龍災厄の大蛇召喚時に+1/+0を付与する。

過去のパッチでの修正

パッチ カード 修正内容
1.8 「霊峰の呼び声」での新カード79枚追加で初実装

アートワークとフレイバーテキスト

ほうき星

ほうき星のアートワーク
フレイバー
テキスト
「忌々しい大地を星で貫いてやろう。さぞかし見ものだろうな」
オレリオン・ソル
 
イラスト Kudos Productions

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
ほうき星のカード画像
ほうき星のアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました