リー・シン

個別カード
チャレンジャーチャレンジャー-敵ユニットを選んでブロックさせることができる。
バリアバリア-ユニットが次に受けるダメージを無効化する。この効果は1ラウンドのみ持続する。
スキルスキル-ユニットの持つ能力で、スペルと同じように発動する。敵はこれに対してアクションを実行可能。
ストライク(攻撃)-ユニットが自身の攻撃力で対象にダメージを与える。攻撃力が0のユニットはストライク(攻撃)できない。ストライク(攻撃)するとストライク(発動タイミング)が発動する。

評価 7/10点

効果の詳細

  • レベルアップ条件:《あなたがスペルを8枚以上詠唱した時。》
    補足:このユニットが場にいなくてもカウントは進み、カウントがリセットされることはない。
    スペルが不発になった場合はカウントされない。
  • レベル1・2の共通効果:《あなたがスペルを詠唱する時、このユニットにこのラウンド中チャレンジャーチャレンジャーを付与する。もう一度スペルを詠唱した場合、このユニットにこのラウンド中バリアバリアを付与する。》
    補足:各ラウンドで1回目はチャレンジャーチャレンジャーを、2回目はバリアバリアを付与する。
    3回目以降は何も付与せず、ラウンドを跨ぐとリセットする。
    バーストバーストスペルを詠唱した場合、即座に付与を行う。
    スロウスロウファストファストスペルを詠唱した場合、そのスペルの効果処理後に付与を行う。
    スペルが不発になった場合、この効果による付与は行われない。
  • レベル2の効果:《このユニットは自身がチャレンジャーチャレンジャーで指定した敵に龍の怒りを発動する。》
    補足アタック時にスキル龍の怒り(スキル)をスタックする。
    このスキル龍の怒り(スキル)はスペルの龍の怒りと同じ効果である。
    このスキルスキルを発動させる場合、アタック前にレベルアップする必要がある。
    そのため、アタックと同時に8枚目のファストファストスペルを詠唱した場合、ファストファストスペルの効果処理後にリー・シンがレベルアップするため、スキル龍の怒り(スキル)は発動しない。
    龍の怒り(スキル)の効果は下記参照。

龍の怒り(スキル)の詳細

関連カード

  • 響掌:チャンピオンスペルと同じカード。
タイトルとURLをコピーしました