スポンサーリンク

メイジ狩りの問罪官

個別カード
召喚時-召喚したときに発動する。プレイ・効果による召喚・蘇生のどれでも発動する。
チャレンジャーチャレンジャー-敵ユニットを選んでブロックさせることができる。

評価 6/10点

効果の詳細

  • 効果:《あなたが一度でもコスト6以上のスペルを詠唱していた場合、このユニットに+1/+1とチャレンジャーチャレンジャーを付与する。》
    補足:召喚前・召喚後のどちらでも、条件を満たせば付与する。

アートワークとフレイバーテキスト

メイジ狩りの問罪官
イラスト:SIXMOREVODKA
《「デマーシア市民である皆さんの安全を守ることは我が誉れ。しかしそれには、皆さんの揺るぎない支援が必要なのです。何故なら、この壁の内側にあってさえ、メイジは何食わぬ顔で人混みに紛れているからです!」》

  • アートワークは、右手前の男がメイジ狩りによる裁判にかけられている様子である。
  • 右手前の男の髭や服装から察するに、彼は裕福な人物であるようだが、裕福であってもメイジ狩りから逃れることはできなかったようだ。
  • デマーシアデマーシアは、ルーン戦争による魔力から逃れた難民たちに建国されたという歴史を持つため、魔法が禁忌とされている。
  • 魔法を扱うものや魔力を持つものは「メイジ」とされ、メイジは見つかり次第収容され裁判にかけられる。
  • デマーシアデマーシアではメイジは魔力という「病気」に侵されていると考えられているため、メイジは収容所で魔力を失わせる薬を飲まされ苦しむことになる。
  • 裁判の後、メイジは僻地へ追いやられたり、魔力を封じられた状態で牢屋に入れられる。

無圧縮のフルサイズ画像

※容量が大きいので注意!
メイジ狩りの問罪官のカード画像
メイジ狩りの問罪官のアートワーク画像

タイトルとURLをコピーしました