ラックス

個別カード
バリアバリア-ユニットが次に受けるダメージを無効化する。この効果は1ラウンドのみ持続する。
オーバーパワーオーバーパワー(スペル)-対象の体力を上回るダメージを与えると、超過分のダメージを相手のネクサスに与える。
フリーティングフリーティング-「フリーティング」を持つカードはラウンド終了時に手札から破棄される。
スロウスロウ-非戦闘中かつ他のスペルを詠唱していない場合にのみ詠唱できる。敵はこのスペルに対してアクションを実行可能。

評価 7/10点

効果の詳細

  • レベルアップ条件:《このユニットが場にいる状態であなたが合計6マナ以上のスペルを詠唱した時。レベルアップ時、手札にファイナルスパークを1枚生成する。》
    補足:「場にいる状態で」のため、場から離れるとレベルアップのカウントはリセットされる。
    レベルアップのカウントが進むのはスペルの効果処理後のため、スペルの効果でこのユニットが場から離れた場合、レベルアップしない。(破滅退却など)
  • レベル2の効果:《あなたが合計6マナ以上のスペルを詠唱した時、手札にファイナルスパークを1枚生成する。》
    補足ファイナルスパークを生成した時点でカウントは0に戻り、超過した合計マナは無駄になる。
    そのため、12コストの戦母の呼び声を詠唱した場合、ファイナルスパークは1枚しか生成されず、カウントは0に戻る。

ファイナルスパークの詳細

  • キーワードオーバーパワーオーバーパワー(スペル)フリーティングフリーティング
  • スペルの種類スロウスロウ
  • 効果:《敵1体に4ダメージを与える。》
    補足:敵が1体もいない場合、プレイできない。
    このスペルはオーバーパワーオーバーパワー(スペル)を持つため、敵ユニットの体力を超過したダメージは敵ネクサスに与えられる。
    例:対象の敵ユニットの体力が1の場合、超過した3ダメージは敵ネクサスに与えられる。
    効果処理前に対象の敵ユニットが場を離れた場合、4ダメージは敵ネクサスに与えられる。
    そのため、不発になることは無い。

関連カード

タイトルとURLをコピーしました