<パッチ1.13>フルハウス(ゴー・ハードTFカリスタ)の紹介

フルハウス デッキ紹介
デッキ紹介

デッキコード:CECACAYGBAAQGBIQAQAQKGI6GEZQMAQGAQEBUHJGHIAQEAIFEEUAA

チャンピオン 6枚
フォロワー 20枚
スペル 14枚

デッキの特徴

  • このデッキはゴー・ハードを中心としたツイステッド・フェイトカリスタデッキです。
  • ゴー・ハードは4回目に使う時はパック・ユア・バッグという強力なスペルになるという変わったスペルで、このデッキはゴー・ハードを複数枚引くために手札補充カードを多くしています。
  • このデッキは手札補充と低コストのカードが多く、病める天才でマナを回復することもできるので、1ラウンドにたくさんのカードを使うことが可能です。
    たくさんのカードを使いたい人や選択肢が多いデッキが好きな人は、このデッキを楽しめると思います。

ゴー・ハードの入手について

  • このデッキに入っているゴー・ハードはK/DAイベントでハートを90個貯めないと手に入らないカードです。(イベント終了の11月25日以降は生成可能です)
    このハートはK/DAクエストをクリアすることで手に入れることができます。
  • このK/DAクエストの効率的なクリアするためのデッキをこちらで紹介していますので、ゴー・ハードをまだ持っていない人は参考にしてください。
  • また、K/DAクエスト2~9(2だけ途中から)を約3時間でクリアした動画がこちらにありますので参考にしてみてください。
    ただ、こちらはうっかりミスが結構あったので、気を付ければもっと早くクリアできると思います。

マッチアップ(他のデッキとの有利不利)

全体を通して気を付けること

対アグロでの戦い方

対ミッドレンジでの戦い方

対コントロールでの戦い方

パック・ユア・バッグの使い方

カード紹介

各カードのマリガン

VS ソラカタムケンチで気をつけること

  • ソラカタムケンチは敵ユニットがダメージを受けると早期に星の泉で特殊勝利してしまうので、アタックもブロックも極力行わないようにして、敵ユニットにダメージを与えないようにします。
    そして、相手の致命的なアタックだけブロックして、9ラウンド目まで耐えたら司令官レドロスを出して、その後は残虐パック・ユア・バッグの効果ダメージで勝ちましょう。
  • パック・ユア・バッグの5点ダメージは強力ですが、星の泉デッキにはユニットの体力を強化したり回復するスペルが豊富なので、無闇に使うと敵ユニットが生き残ってしまい星に願いを(ソラカのチャンピオンスペル)で全回復される可能性があります。
    ですので、パック・ユア・バッグは相手のマナが少なくて敵ユニットを確実に倒せる時に使うか、司令官レドロスを召喚してから使いましょう。
  • ソラカタムケンチは直接ネクサスにダメージを与える手段を持たないので、相手のアタックでこちらのネクサスの体力が1になっても問題ありません。
    不必要なブロックを行わないようにして、敵ユニットに無駄なダメージを与えないようにしましょう。
  • ソラカタムケンチ朧月の羽衣星霊の護りなどのバフスペルがあるので、相手のマナが余っている時は敵ユニットをブロックしないようにします。
  • ゴー・ハードを使いたいけど敵ユニットにダメージを与えたくない時は体力2以上の味方にゴー・ハードを使うと良いです。
    星の泉デッキにはユニットにダメージを与えるカードは基本的に入っていないので、味方の体力を1にしても問題ありません。

VS MFスカウトで気をつけること

パッチ1.14に向けての調整

デッキの由来

  • このデッキは2020/11/04の配信でリスナーの人から教えてもらったデッキを元に作成しました。(元のデッキから16枚変更しています)
  • そのリスナーの人曰く、「手札が常にいっぱいでなければならない」という意味を込めて「フルハウス」という名前にしたようです。

最後に

  • 各デッキとのおおまかな立ち回りに関しては、私の過去の配信を見てください。
    私の過去の配信はこちらからyoutubeで見ることができます。
  • 過去の配信では、この記事と完全に合致したプレイングをしているとはいえないので、あくまでも参考のひとつにしてください。
タイトルとURLをコピーしました